FC2ブログ

『散歩が好き、自転車が好き、おいしいものが大好き♪』  チーム36(山麓) | 筑波山麓をこよなく愛すチーム36の活動報告

目指せ!!つくばの一等星☆☆☆

アートと地域を結びつけることで、地域の活性化を促すという目的で1994年から茨城県主催でスタートしたアーカスプロジェクト。

国際的に活躍するアーティストが滞在制作を行ったり、地域の方々が主体となったワークショップ等のプログラムを展開しています。

15_2015022221323564b.jpg

そのアーカスプロジェクト企画のワークショップ「だいちの星座プロジェクト つくば座・もりや座」に私達も山麓の仲間達と一緒に「筑波山麓星組」というチームを結成し参加しました!

13_2015022221092793d.jpg


といっても「だいちの星座っていったい何???」って思いますよね〜

*アーカスプロジェクトのHPより
「人工衛星「だいち2号」を利用して大地に星座を描くプロジェクトで、金沢美術工芸大学が中心に宇宙航空研究開発機構(JAXA)第一衛星利用ミッション本部の協力を得ながら展開する事業です」

???

簡単にいうと、つくば市・守谷市を大きなキャンパスに見立てて、そこに自分たちで作成した「星」を配置し、人工衛星「だいち2号」のカメラで宇宙から撮影してもらおうという、なんとも壮大で、夢が広がるプロジェクなのです。

詳しくはこちらをご覧下さいね〜 *だいちの星座HP

1_20150222210846da2.jpg


つまり、自分たちが「星」になって、それをだいち2号に撮影してもらおう!!って訳。

じゃあどうやったら「星」になれるの??ってことで、2月7日と8日の2日間、レクチャーと制作ワークショップに参加してきました!

そこで作ったのが、電波反射器。
材料は、普通にホームセンターで購入することができる、金網と水道管パイプ、結束バンド。
本当にこれが「星」に見えるの??と不思議なのですが、人工衛星にちゃんと写るそうなのです。

2_20150222210847be7.jpg

さらに、私達は、どうせ写るなら、一番明るい「一等星」目指そう!!ということで、いろいろ考えました〜

3_2015022221084873a.jpg

ドラム缶を並べたり、軽トラを使った巨大電波反射器も設置してみました〜

4_2015022221085049e.jpg

そして、一番、力を入れたのが、「人間電波反射鏡」(笑)

6_20150222210905419.jpg

ギラギラ光る怪しい集団の出現に、どんどんギャラリーが集まってきました(笑)

7_20150222210906984.jpg

確かにどう考えても怪しいですよね〜
静かな山麓に突如、こんな集団が現れたら(笑)

9_20150222210909d9a.jpg

あっ、もろろん、事前に地区の区長さんやご近所の方には、お知らせしておきましたよ。
じゃないと、それこそ、変な集団が現れたと大騒ぎになってしまいますからね(笑)

10_201502222109117d5.jpg

気づけば、ご近所さんも参加して下さり、総勢20名以上の「星」が集結しました!
天の川みたいに写っているといいのだけれど・・・

11_2015022221092467b.jpg

こうして、2015年2月21日午前11時36分に、「だいち2号」によって、無事に撮影が終了しました(たぶん 笑)

12_20150222210925902.jpg

果たして「筑波山麓星組」は、つくばで一番明るく輝く「一等星」になれたのでしょうか???

14_20150222210929840.jpg

撮影された映像を見るのがとっても楽しみです!!

参加してくれた皆様、本当にありがとうございました♪
企画して下さったアーカスプロジェクトの皆様、金沢美術工芸大学の鈴木先生、JAXAの大木さん、本当にお世話になりました!!

それにしても、楽しかった〜

Category : 活動報告
Posted by チーム36(山麓) on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://teamsanroku.blog.fc2.com/tb.php/75-b32bfbf2
該当の記事は見つかりませんでした。