FC2ブログ

『散歩が好き、自転車が好き、おいしいものが大好き♪』  チーム36(山麓) | 筑波山麓をこよなく愛すチーム36の活動報告

筑波山大掃除プロジェクト!

先日のブログでもご紹介した筑波大生の齊藤寛太くんが企画している筑波山クリーンアップ作戦。
【7/26開催】ゴミ拾いヒルクライム大会@スカイライン

斎藤くんのブログ「スバリストの自転車ライフ」にゴミ拾いをなぜ行うことになったのかが書かれていました!
抜粋させていただきます。

1_20150723115542322.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
普段から、練習に使わせてもらっている筑波山に恩返しの意味も込めて、綺麗にしようと思い立ちました!

特にここの駐車場、走り屋さんの溜まり場になっていたりして、ペットボトルや缶のポイ捨てがひどいので、まずはここから。お地蔵さんにお願いしに来た方もこの有様じゃあ、気分良くないでしょうし。

また、この活動が自転車のイメージアップにつながればと考えています。

私たち自転車乗りは周辺住民の生活道路を走らせてもらうこともあるわけで、車から見たらもちろん邪魔な存在。
地域住民からよく思われてないなぁ〜とひしひしと感じていました。

宇都宮ではJAPANCUPなどの大きな大会があったり、プロチームがあったりしてロードレースの知名度がある程度あり、地域住民の理解も進んできて歓迎ムードがあり、最近では、サイクリストを客として積極的に取り込もうとしています。

しかし、筑波山周辺では、ツール・ド・つくばはあるものの、地域のお祭りというよりも、ただのタイムトライアルという傾向が強く、まだまだ自転車競技の知名度は低く自転車に対する理解もなかなか進んでいません、それにもかかわらず非常に多くのサイクリストが集まってきて、事故なども発生するという事態に陥っています。

この事態を改善するには、もう少し地域住民とサイクリストの交流を活発にし地域に利益をもたらさなくてはいけないと思います。
現状では、サイクリストは、ただトレーニングしに筑波山に来ているので、一部の飲食店以外にはお金は落ちて行かず、ゴミをポイ捨てして帰っていくサイクリストすらいます。

具体的な対策としては、
・地域の商店で積極的に買い物をする
・遠方から来たら、日帰りでなくホテルで一泊する
・今回のようなサイクリストによる奉仕活動
などでしょうか?

なんでもいいのですが、地域住民にとってプラスになるような行動をすることが、自転車のイメージアップにつながるのではないでしょうか?
認知度やイメージがアップすれば、もっと自転車に優しい場所になるでしょう。

ただただ、自転車が好きでもっと多くの人に自転車に親しんで欲しいのです!
その結果、将来世界に通用する自転車選手が日本からたくさん出てくれることが僕の望みです!

と言うわけで、参加者まだまだ募集中ですよ!
当日飛び入りOKですよ!
https://www.facebook.com/events/1019100068102978/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>自転車乗りが地域住民にあまりよく思われていない。。。

これは残念ながら事実であり、私たちチーム36も地域住民にサイクリストに対する理解を求めるための活動をしていかなければいけないなと思っていたところでした。(まだ実現できていませんが。。。)

>なんでもいいのですが、地域住民にとってプラスになるような行動をすることが、自転車のイメージアップにつながるのではないでしょうか?
認知度やイメージがアップすれば、もっと自転車に優しい場所になるでしょう。


全く同感です!!
私たちもイメージアップ作戦として、サイクリストによるゴミ拾いなどのボランティア活動などしたいと話し合っていたところでした。
でもなかなか実現できずにいたところ、学生の斎藤くんが自ら企画し、実行しようとしていることを知り、ぜひ応援したいと思いました。
斎藤くんの行動力と自転車を愛する気持ちにただただ感動しています。

>自転車が好きでもっと多くの人に自転車に親しんで欲しいのです!

本当にそう思います!
私たちも斎藤くんに負けないように、もっともっと頑張らなくてはいけないなと思いました。

斎藤くんありがとう!!

Category : 自転車関係
Posted by チーム36(山麓) on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://teamsanroku.blog.fc2.com/tb.php/123-73f7b63c
該当の記事は見つかりませんでした。