FC2ブログ

『散歩が好き、自転車が好き、おいしいものが大好き♪』  チーム36(山麓) | 筑波山麓をこよなく愛すチーム36の活動報告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by チーム36(山麓) on  | 

「丹羽隆志さんの観光サイクリングガイド育成講座」報告②

昼食のあとは、いよいよ実走実習!

7_2015062612482659c.jpg

ガイドにとって大切なのはいかに安全にツアーを催行できるかということ。
ツアー中に起こるであろうトラブルに対して、迅速に対応出来るように準備を整えておくことも大切な仕事のひとつです。
ガイドとして携行すべきもの、自転車の点検の仕方など、一つひとつ実演を交えながら丁寧に指導していただきました。

25_20150626191852c76.jpg

また、自転車の正しい乗り降りの仕方、サドルの高さについてなど、きちんと学ぶ機会もあまりなかったので、結構自己流になっていたことに気づきました。
ガイドとして知っておいた方がいいのはもちろんのこと、参加者に対しても怪我や事故を未然に防ぐという観点からも、こういった自転車の基礎を学ぶことはとても重要だな〜と感じました。

スタート前に必要なことを学んだら、次はいよいよ実走!!
実際に山麓を走りながら、サイクリングガイドとして必要な知識や技術を学びます。

8_20150626124828c80.jpg

北条の宮清大蔵から裏堀を通って、平沢方面に向かってGO!!
天気もいいし、最高のサイクリング日和

9_201506261248290cc.jpg

約5分ほどで平沢官衙遺跡に到着!
まず最初に参加者全員で記念撮影

10_20150626124831c8d.jpg

次は神郡方面に向けてGO!
新緑の中を走り抜けるのは、最高に気持ちいい〜!!
こんな爽快感を味わえるのも自転車ならではですね♪

11_20150626124854fe6.jpg

普門寺に到着。
ちょうど紫陽花が見頃を迎えていました!

12_201506261248555c1.jpg

ちょっと高台に登ったところから見る景色が絶景なのです
あえて写真は載せませんので、ぜひ足を運んで絶景を楽しんで下さいませ♪

13_2015062612485783d.jpg

普門寺をあとにした後は、さらに神郡の街並を楽しみながら六所方面へGO!
途中、オススメの撮影スポットなどに立ち寄りながら進んでいきます。

14_20150626124858c6d.jpg

眩しいくらいに輝く新緑の中を自転車で風を感じながら走るこの気持ちよさ!!
参加者の嬉しそうな表情を見てもらえれば伝わるでしょうか?
文章ではうまく表現出来ないのがもどかしいのですが、
「緑の風と香りを感じながら、五感で感じる心地よさをとにかくたくさんの人に味わって欲しい!!」
心からそう思ったのでした

15_20150626124900e7f.jpg

そして嬉しいことに見てのとおりこのコースは車がほとんど通らないのです!
さらに平坦!!

16_20150626124922e27.jpg

今回のコースは、初心者でも、普通のシティサイクルでも無理なく楽しめるコースということで設定しているので、交通量が少なく、平坦ということはとても大事なのです。

17_20150626124923366.jpg

さらにこの辺りは筑波山の絶景ポイント!
遮るものがなにもないので、筑波山の全体像を綺麗に見ることが出来るのです。

18_20150626124925fd9.jpg

六所から沼田に向かって進んでいる時に、トラブル発生!
なんと参加者の一人がパンクしてしまったのです。。。
まずは参加者全員を安全な場所に誘導し、早速修理に取りかかります。
ここで図らずもトラブル時の対応について、実践で学ぶことが出来たので、今回パンクしてしまったMさんは、他の参加者から
「Mさんのおかげで、トラブル対応について学ぶことが出来ました!ありがとう〜」と感謝されるはめに。
すっかり苦笑いのMさんでした(笑)

19_20150626124926aaf.jpg

さてそんなトラブルも乗り越え、次の目的地の「燧が池」へGO!
この場所は、チーム36のサイクリングツアーでも立ち寄ることが多い、パワースポット。
榎の大木の周りに、春は桜、夏はハス、秋は彼岸花が咲き乱れ、背後には筑波山という絶景が楽しめるのでカメラマンの間でも有名なの撮影スポットなのです。
講師の丹羽さんもこの場所を気に入って下さり、上の写真のように熱心に撮影されていました。
気に入っていただけて、私達もとっても嬉しかったです!

20_20150626124928706.jpg

パワースポットで癒されたあとは、りんりんロードを通って北条へGO!
筑波山をバックに、桜並木の中を進んできます。
この日は休日とあってたくさんのサイクリストとすれ違いました。
挨拶を交わしながられ違うのもちょっとした交流の場になりますね。

21_20150626124943fb6.jpg

りんりんロードから北条の街へ。
ゴールまであとわずか!

22_201506261249446b3.jpg

無事到着して嬉しいのと、あまりにも楽しかったので、サイクリングが終わってしまうのがちょっと寂しいような気分(笑)

23_20150626124946704.jpg

ほぼ時間通りに到着して、初日の講座は無事に終了!

実走実習を通して、先頭を走るリーダーの役割、最後尾を走るサブリーダーの役割、離れてしまった時の対応、参加者への声かけ、トラブル対応など、多くの事を学ぶことが出来ました。

さらに、こうしてまる1日講師の丹羽さんと参加者で過ごすうちに、不思議な連帯感というかいい感じのチームワークが生まれたような気がしました。

今回の参加者はレースに参加するレベルの上級者から、ほとんど自転車に乗らない人まで、自転車歴も経験も全く人それぞれ。
安全で楽しいツアーにするには、参加者のそれぞれが目的に向かって心をひとつにしなくてはうまくいかないこと、ガイドは参加者一人ひとりに細やかに気を配り、チームとしての雰囲気作りに努めることなど、目に見えない部分での役割がとても大きいことに気づきました。

ガイドと言う仕事は、なんて奥深く、そしてやりがいのある仕事なのでしょうか!
本当に多くのことを学んだ、大充実の一日でした♪

それにしても楽しかった〜

2日目につづく。。。

Posted by チーム36(山麓) on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://teamsanroku.blog.fc2.com/tb.php/112-2068ad44
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。