『散歩が好き、自転車が好き、おいしいものが大好き♪』  チーム36(山麓) | 筑波山麓をこよなく愛すチーム36の活動報告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by チーム36(山麓) on  | 

チーム36のHPができました!

チーム36のHP、筑波山麓の魅力情報発信サイト「筑波山麓情報局」を開設しました!

rokusyo.jpg

地元在住のチーム36スタッフが、地元ならではのオススメのスポット、イベント、グルメ情報を発信していきます。

筑波山麓の魅力情報発信サイト「筑波山麓情報局」http://tsukuba36.com/
ブログとはまた違った内容もたくさんアップしていますので、ぜひごらんくださいませ。
どうぞよろしくお願い致します♪

susomi.jpg

スポンサーサイト
Category : 活動報告
Posted by チーム36(山麓) on  | 0 comments  0 trackback

筑波山麓りんりんツアーの模擬ツアーを行いました♪

1月11日(祝)
筑波山麓りんりんツアー案内人育成講座の修了生によるインターンシップの一環として、模擬ツアーを実施しました。
修了生を案内人役とお客さん役に分けて模擬ツアーを実施することによって、案内人としての経験を積むことが目的です。

今回は、筑波山麓を訪れる外国人のお客様を案内するという想定でコースを設定しました。

1_20160114235718aa5.jpg

集合は、筑波山口。
まず最初に、交通ルールの確認と自転車の走行前の点検についての説明をしました。
こちらの担当はFさん。
外国人のお客様ということで、交通ルールの他に、日本での交通マナーなども加え、簡潔に説明することを心がけたそうです。

2_20160114235719847.jpg

案内人役のKさんによる筑波山口、りんりんロードについての説明のあとは、最初の目的地「性山寺」に向けてスタートしました!
先導はFさん、最後尾はKさんが担当です。

3_20160114235721a80.jpg

「性山寺」では、案内人役のSさんによるガイドに従って見学。
登山ガイドの仕事をしてるSさんの説明はとてもわかりやすく、禅の説明をするのに、スティーブジョブズの例を使うなど、聞く人の興味を引きつけるガイドの仕方がとても参考になりました!

4_20160114235722b7b.jpg

「性山寺」の次は、りんりんロードを経由して、燧ケ池に向かいます!

5_20160114235724176.jpg

気温は低かったのですが、日差しが暖かく、とても気持ちいいサイクリング日和でした!
澄んだ空気が爽やかです♪

6_20160114235739651.jpg

燧ケ池に到着!
案内人役のWさんより、燧ケ池の見所についての説明がありました。
お客さん役の修了生から、「ここはパワースポットとして有名ですが、どんなパワーがあるのですか?」との質問が出ました。
それに対するWさんのウィットに富んだ回答に、一同大爆笑(笑)
実際のツアーでも、お客さんからどんな質問があるかわからないので、しっかり準備をしておくことはもちろんですが、どんな質問に対しても慌てず、機転を利かせて対応できるようにすることも、案内人として大切な要素だなと感じました。

7_20160114235741cd6.jpg

「燧ケ池」の次は「北条」「平沢」を経由して「普門寺」に向かいます!
田んぼの中のまっすぐな道を通り、再びりんりんロードへ。

8_20160114235742f1e.jpg

ここからは、先頭がWさん、最後尾はMさんが担当です。
途中で、Wさんオススメの、筑波山のビュースポットに立ち寄り。

9_2016011423574473f.jpg

この場所からは、筑波山の全体をとてもよく見ることができるので、実際のツアーでもオススメの撮影スポットの候補にしようということになりました。

10_20160114235745b90.jpg

「普門寺」に到着!
Wさんによる普門寺の詳しい紹介がありました。

11_2016011423580101a.jpg

最後は、神郡、六所、臼井地区へ。
ここから、先導はNさん、最後尾はMさんに交代です。
地元のサイクリストで、歴史や自然にも詳しいNさんから、六所、臼井地区のオススメのサイクリングルートの紹介がありました。
平坦で、見通しもいいこのあたりは、ベテランから初心者まで楽しめる絶好のサイクリングルートになっています。

12_20160114235803624.jpg

こうして、全員が案内人役とお客さん役を経験し、約20キロの模擬ツアーが終了しました!
ツアーのあとに、反省会を行い、「案内人としての反省点」「お客さん役をして感じたこと」「今後の課題」「これからの目標」などをテーマに話し合いをしました。
案内人として活動する中で気づいたこと、反省すべきことが数多く挙げられ、今後の課題も明確になってきました。
これからも、今回の反省を生かし、いろいろな模擬ツアーを行いながら、案内人としての経験を積んでいこうと思っています。
そういった意味でも、たくさんの気づきがあり、とても意義のある模擬ツアーとなりました。

Category : 活動報告
Posted by チーム36(山麓) on  | 0 comments  0 trackback

自主練を行いました。

26日修了生のAチームが自主練(コース試走、ガイド練習)を行いました。
快晴でお天気にも恵まれ、気持ち良く練習ができました。

12434139_1006655006059110_1517268410_n-b.jpg

12463648_1006655132725764_714117711_n-b.jpg

62979_940060342741072_6824651393823700432_n-b.jpg



色々課題が見つかりましたので、メンバー間で情報を共有し解決していきたいと思います。

1月11日には修了生による摸擬ツアー(お客様はなし)を実施予定です。

最近は各方面からツアーについての問い合わせをいただいております。
本格的なツアーの早期実施にむけてがんばります!


明年もどうぞよろしくおねがいいたします。



Category : 活動報告
Posted by チーム36(山麓) on  | 2 comments  0 trackback

飛騨古川「SATOYAMA EXPERIENCE」に研修視察に行ってきました♪

岐阜県飛騨古川市で【クールな田舎をプロデュースする】をミッションに活動する「株式会社美ら地球(ちゅらぼし)」が運営する「SATOYAMA EXPERIENCE」に研修視察に行ってきました♪

IMG_4237.jpg

「SATOYAMA EXPERIENCEは、日本が誇る里山文化と世界を繋ぎ、フィールドでのアクティビティを体験する」をコンセプトに、飛騨里山サイクリング、アート&カルチャー、タウン&ヴィレッジウォーク、ロングステイ、板倉の宿「種蔵」、マガジン&イベントなどの活動をしています。
里山という地域資源を生かし、サイクリングツアーやイベントを行っているところが、筑波山麓を拠点に活動するチーム36と通じるところがあるので、「先進事例を学び今度の活動への足がかりにしたい!」ということで飛騨へ向かいました。

IMG_4166.jpg

まずは事務所に伺い「株式会社美ら地球(ちゅらぼし)」の山田様より、事業概要説明(インバウンド、エコツーリズム、着地型観光、民家プロジェクト等、美ら地球事業全般について)説明をいただきました。

IMG_4167.jpg

様々な事例を伺いながら、早速取り入れたいと思うものも数多くあり、非常に勉強になりました。
なんといっても地域資源の生かし方、発信の仕方、地域との連携についてなど、活動を通して生まれた様々な課題や悩みの解決の糸口をいただけたのがありがたかったです。

IMG_4235.jpg

研修の後は、飛騨里山サイクリングのハーフツアーに参加しました!
実は、この日は雨。。。
よほどの嵐でない限りツアーを実施するとのことだったので、カッパを着てのツアー参加となりました。
(ツアー中は全く写真が撮れなかったので、こちらの写真は次の日に事務所を訪れて撮影しました!)

雨の中のサイクリングは全員初体験だったので、どうなるのか不安でドキドキだったのですが(笑)ガイドの小川さんのわかりやすい楽しいガイドのおかげで、雨の日ならではのサイクリングを楽しむことができました♪
それでも後半は、寒さがこたえて少し辛くなってきたのですが、小川さんの素敵なサプライズのおかげで、元気復活!!
無事に2時間半のツアーを終えることができました。

IMG_4194.jpg

研修とサイクリングツアーを終え、この日の宿「板倉の宿 種蔵」に向かいました!
板倉と古民家が点在する美しい山里に築100年以上の建物を移築し、宿として運営しているのだそう。

IMG_4198.jpg

飛騨の伝統工法で建てられた趣ある古民家で、梁や建具の美しさが印象的でした。
お食事も、飛騨の野菜、果実、穀物を中心に様々な雑穀を加えた、素材の美味しさを十分に堪能できる味わい深いもので、大満足の美味しさでした。

IMG_4199.jpg

棚田が広がる美しい里山の風景。
前日の雨も上がり、空気が清々しい!!

IMG_4203.jpg

どんどん天気も回復し、気持ちのいい青空がひろがりました♪

IMG_4204.jpg

あまりにも美しい風景に、しばし車を停めて里山の景観を楽しみました!

IMG_4205.jpg

飛騨古川の街を散策♪

IMG_4206.jpg

室町時代からの文化を感じさせる町並みは、「飛騨の奥座敷」と呼ばれているそう。

IMG_4207.jpg

自転車で散策した時とはまた違った風景がひろがります。

IMG_4210.jpg

歴史や文化を感じさせる美しい街並み。

IMG_4212.jpg

街を流れる堀には、たくさんの鯉!

IMG_4228.jpg

水がきれいだからこその景観です。
筑波山麓の北条にも「裏堀」と呼ばれる用水路がありますが、残念ながらここまで綺麗な水ではありません。。。

IMG_4230.jpg

私たちの活動拠点の筑波山麓の街並みといろいろ比較しながら、飛騨古川の街歩きを楽しみました♪
やはり共通する部分も非常に多く、今後のツアーを考える上でとても参考になりました!

IMG_4232.jpg

今回、研修とサイクリングツアーに参加し、一番強く感じたのは、私たちが拠点とする筑波山麓も地域資源は非常に豊富であるということです。
地域住民にとっては当たり前だと思っていることでも、他地域や他国から来る人にとっては大変な魅力であり、もっと自信をもってアピールするべきなんだな〜と感じました。
特に外国人観光客にとっては、日本ならではの里山の風景や暮らしは、ここでしか味わうことのできない、とても貴重で魅力あるコンテンツになりうるので、今後は外国人観光客に向けてのアピールも視野に入れていこうと思いました。

今回の飛騨古川の研修視察ではとてもたくさんのことを学ぶことができました。
予算と日程の都合上、夜行バスでの往復だったため、1泊4日という強行スケジュールでしたが、思い切って行ってよかったです!!
今後はそれらをひとつひとつ実現できるよう頑張っていきたいと思っています。

最後になりましたが、「SATOYAMA EXPERIENCE」の皆様、大変お世話になりました!
本当にありがとうございました!!

Category : 活動報告
Posted by チーム36(山麓) on  | 2 comments  0 trackback

筑波大学竈プロジェクトとの交流会を行いました♪

IMG_3779.jpg

11月15日(日)、筑波大学竃プロジェクトのみなさんとチーム36の交流会を行いました!
本来は、つくば国際交流協会さんに協力をいただき「国際交流サイクリンツアー」を開催予定だったのですが、あいにくの天気だったため、やむなくツアーは延期。。。
竃プロジェクトとチーム36の交流会を行うことにしました。

IMG_3788.jpg

竃プロジェクトのみなさんは、朝早くから竃の準備をし、竃ご飯(北条米)、具沢山のお味噌汁(ハラル対応)、鶏の照り焼き、おにぎりの具5種類を準備してくれました♪

IMG_3796.jpg

見てください!!炊き上がったご飯の美味しそうなこと♡
おこげの香ばしい香りがたまりません

IMG_3801.jpg

こちらはおにぎりの具。
シャケ、牛肉のしぐれ煮、梅干し、ピーマンの塩昆布和え、ねぎみそとどれも絶品でした〜

IMG_3820.jpg

自分で好きな具を選んで、おにぎりを作って食べたのですが、あまりにも美味しくてびっくり!!
香ばしいおこげの美味しさはもちろんのこと、竃で炊いたご飯はほんのり甘くて、ご飯だけでもお代わりできちゃうくらい(笑)

IMG_3827.jpg

この美味しさ、楽しさを外国人の方に味わっていただきたかったので、ツアーが延期になってしまったこと、本当に残念でした。。。

IMG_3808.jpg

こうして、絶品の竃ご飯をいただきながら、竃プロジェクトさんの取り組みについて話を聞いたり、様々な情報交換を行いました♪
ぜひこれからも一緒にイベントなどできたらいいな〜と思っています!

IMG_3833.jpg

おかげさまで、とてもいい交流会になりました♪
筑波大学竃プロジェクトのみなさま、ありがとうございました

IMG_3848.jpg

交流会のあとは、場所を「KURA coffee」に移して、ミーティングを行いました♪

IMG_3850.jpg

目の前に広がるのは、筑波山!!
朝の雨もすっかりあがり、太陽の光を浴びて輝く筑波山を眺めながら、今後のツアーのこと、イベントのことなどたくさんのアイディアが出ました。
今後、少しずつ形にしていこうと思っています。

国際交流サイクリングツアーが延期になってしまったのは、とても残念でしたが、その代わりに竃プロジェクトのみなさんともゆっくり交流が持てたし、チームのミーティングもできたので、とても有意義な1日となりました!

参加してくれた皆様、ありがとうございました!!
そして、竃プロジェクトの皆様、本当にお世話になりました〜
これからもよろしくお願いします

Category : 活動報告
Posted by チーム36(山麓) on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。